利用規約

第1条(はじめに)

この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、株式会社Village Vanguard Webbed(以下「当社」といいます)がWebサイト上で運営する「ヴィレッジヴァンガードファンディング(以下「本サイト」といいます)」及び本サイトを通じて提供されるサービス(以下「本サービス」といいます)」についての利用条件を定めるものです。なお、本利用規約は、本サービスを利用するに際し生じるすべての関係に適用されます。本サービスの利用者(第2条に定義する「ユーザー」を含みますがこの限りではありません)は、本利用規約の内容を十分に確認、理解し、これを承諾の上で、かかる利用を行うものとします。

第2条(定義)

  1. 「ヴィレッジヴァンガードファンディング」
    当社が運営するクラウドファンディングサイトの総称をいいます。
  2. 「ユーザー」
    本サービスを利用する目的で本サイトへ登録した本サイトの登録者をいいます。
  3. 「本サービス」
    本サイトを通じて提供される一切のサービスをいいます。ユーザーは本サービスを利用してサポーターとしてプロジェクトに資金支援したり、クリエイターとして、サポーターに資金の提供や協力などを呼びかけたりすることができます。
  4. 「プロジェクト」
    ユーザーにより本サービスを通じて支援募集の対象として提案、公開され、サポーターを募集する企画をいいます。
  5. 「リターン」
    プロジェクトが成立した場合に、サポーターがクリエイターより受ける商品、または各サポーターの支援金額に応じて提供する成果物、成果報告などをいいます。
  6. 「クリエイター」
    プロジェクトを実行したり、本サービスを通じて、プロジェクトのサポーターを募集している(または募集した)ユーザーをいいます。
  7. 「サポーター」
    プロジェクト支援の決定(クリエイターとの売買契約の成立)を希望しているユーザーのうち、プロジェクト支援についての対価の支払いを完了したユーザーをいいます。
  8. 「登録情報」
    本サービスの提供を受ける目的で、ユーザーが当社に提供した一切の情報をいいます。
  9. 「個人情報」
    登録情報のうち、氏名、住所、生年月日、電話番号、電子メールアドレス、金融機関の口座情報、クレジットカード情報等、特定の個人を識別できる情報をいいます。
  10. 「認証情報」
    登録情報のうち当社がユーザーからの接続を認証するために必要な情報でIDやパスワードを含む情報をいいます。

第3条(本サービスと当社の役割)

  1. 本サービスは、クラウドファンディングサイトであり、ユーザー間での交流やプロジェクト支援の場や機会を提供するサービスです。
  2. ユーザー間のプロジェクトの支援に関する売買契約(成立・取り消し・解約・解除等の一切)は、すべて当事者ユーザー間(または関連する第三者を含むがこれに限られません。以下「ユーザー間等」といいます) の自己責任によるものとし、当社は取り消し、中途解約、解除、変更、返金、保証などユーザー間等における契約の履行については一切責任を負わないものとします。
  3. ユーザー間等においてトラブル等が発生した場合についても、当該トラブル等の発生が当社の故意又は重大な過失に起因するものであった場合その他当社が別途定める場合を除き、当社が仲裁し、解決にあたることはございませんので、取引に際しては十分に注意し、予めご了承の上ご利用ください。

第4条 (手続きの成立)

ユーザーがインターネット回線を通じて行った登録・サポーターの募集・支援または支援金額の決定・退会・ユーザー同士の連絡・その他の手続は、当社又は当社が管理委託しているサーバーにデータが送信され、当社のシステムに内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。

第5条(ユーザー登録・解除)

  1. 本サービスを利用しようとする方は、利用しようとする本人が当社の定める方法にてユーザー登録申請を行うものとします。
  2. 当社が前項の登録申請を承認した場合に、ユーザーとして登録が完了するものとします。
  3. 当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、本条第1項の登録申請を承認しない場合又はユーザーの登録を解除することがあります。なお、当社が登録申請を承認しなかった場合やユーザー登録の解除を行った場合、当社はその理由等の説明責任は負わないものとします。
    1. 1 )過去に本利用規約違反をしたことなどにより、ユーザーとして登録抹消などの処分を受けていることが判明した場合
    2. 2 )申請内容に虚偽の事項が含まれている場合
    3. 3 )申請時に登録した住所に、郵便物、宅配物が到着しなかった場合
    4. 4 )日本国外に居住する場合
    5. 5 )当社に対する債務の支払を怠ったことがある場合
    6. 6 )当社の運営・サービス提供または他のユーザーの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為を行った場合またはその恐れがあると当社が判断した場合
    7. 7 )その他登録申請を承認することが不適当であると当社が判断する場合

第6条(プロジェクトの発表・クリエイターに関する条件)

クリエイターは、当社所定の手続きに同意した上で当社の定める方法によりプロジェクトを発表・掲載し、募集条件の成立を目指すものとします。

第7条(プロジェクトの支援)

  1. プロジェクトの支援を希望する者は、当社の定める方式により各プロジェクトにおいて支援を決定するものとします。なお、支援する意思のないもの、又は、いたずら目的のもの(それぞれ当社の判断によります)はお断りします。
  2. 当社の定める支援可能なプロジェクトの期間(以下「プロジェクト期間」とします)内に、当社の管理するサーバーに支援金額に関するデータ、支援決定のデータなどの到達(書き込み)が確認できなかった場合、当該プロジェクトへの支援は決定されなかったこととします。
  3. プロジェクト期間については、本サービスを通じて表示されていますので、必ずご確認いただいた上で支援するか否か自身の判断と責任において決定してください。

第8条(プロジェクト成立)

  1. プロジェクト期間が終了するまでに、所定の方法に従ってプロジェクトが成立した(支援総額が目標金額に達した)時点で、サポーターとクリエイターの間に売買契約が成立します。なお、プロジェクトの成立時点については、各プロジェクトのページにて別途ご案内しておりますのでご確認ください。
  2. プロジェクトの開始から成立するまでの間、及びプロジェクト成立後はサポーター辞退やクリエイターによるプロジェクトの中止はできないものとします。
  3. プロジェクト成立後、サポーターは、当社の定める方法により、支援の対価を支払うものとします。支払いは、別途定める方法によるものとし、当該指定期日内に支払いがなされない場合には、クリエイターは、不払いのサポーターとの間の契約を解除することができるものとします。
  4. クリエイターとサポーターの間でリターンに関して何らかの問題が発生した場合、当事者間で解決し、当社は責任を負わないものとします。ただし、システム上の不具合で発生した決済に関する問題など、当社が必要と判断した際はこの限りではありません。

第9条(プロジェクトの不成立)

  1. サポーター募集が開始された場合において、支援総額が目標金額に到達せずにプロジェクト期間が終了したときは、当該サポーター募集は失効し、ユーザー間の契約等は締結時にさかのぼって確定的に不成立となります。
  2. プロジェクトが不成立になった時点で既にサポーターによる支援金の支払いが行われている場合には、サポーターに対して、支払われた支援金相当額の返金手続を行います。
  3. 前項に基づく返金手続又はそのサポートは、サポーターがユーザー情報として届け出た電子メールアドレスへ連絡する方法により行われるものとします。サポーターがこの連絡に対して1ヶ月以内に返答を行わない場合、サポーターから支援金相当額を返還すべき利用可能な銀行口座等の届出がない場合、またはその他の事由により返金が不可能な場合は、その金銭の処分は当社に委ねられたものとみなされます。

第10条(登録情報の変更と認証情報の管理)

  1. ユーザーは自己の責任と費用負担によって、認証情報の管理を行うものとします。認証情報を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできません。
  2. 認証情報の管理不十分による情報の漏洩や使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、認証情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。
  3. ユーザーは登録情報に変更が生じた場合、認証情報を第三者に知られた場合、または認証情報が第三者に使用されている疑いのある場合には、本利用規約及び当社が定める方法により、直ちに当社にその旨を届出ると共に、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
  4. 当社は、ユーザーの登録情報等に不備があり、ユーザーへの連絡がとれないなどの、当社に責がなく、当社の債務履行不能な状態が、債権の効力発生日より6ケ月間継続した場合、当該ユーザーが債権を放棄したものとみなすことができるものとします。
  5. ユーザーが第3項の届出をしなかったことにより、当該ユーザーがサービスを利用できない等の不利益を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
  6. ユーザーが第3項の届出をしなかった場合、特段の通知なく、当社は当該ユーザーがユーザー登録を解除し、本サービスにかかるすべての権利を放棄したとみなすことができるものとします。

第11条(代金の支払い)

プロジェクトが成立した場合、サポーターからの支援金のうち、各プロジェクト毎に別途当社とクリエイター間で定める一定割合の成約手数料(発送手数料、振込手数料等を含みます)が、クリエイターへ支払われる代金から差し引かれます。

第12条(サポーターのお支払いとクリエイターによる代金の受領)

当社は、クリエイターとサポーターとの間の売買契約に基づくプロジェクト支援の対価について、クリエイターを代行してサポーターからの支払を受領します。サポーターは、当社への支払を完了することにより、クリエイターに対する代金債務の弁済を完了したことになります。
プロジェクト支援の対価は、当社より、クリエイターに対し、プロジェクトに応じた指定の代金(第11条に定める成約手数料をいいます)を差し引き支払われます。

第13条(パートナーメディアとの連携)

  1. 当社は、当社の親会社である株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーション及び当該親会社の店舗(以下総称して「親会社」といいます)並びにパートナーメディアと相互リンクすること等により、本サービスの運営管理その他一切につき連携実施することができるものとします。
  2. パートナーメディアを経由して本サービスを知ったユーザーは、パートナーメディアと本サービスが別のサービスであることを認識し、当該パートナーメディアの利用規約とは別に本サービスに関する利用規約等に同意し、ユーザー登録するものとします。
  3. 本サービスを経由してパートナーメディアを知ったユーザーは、パートナーメディアと本サービスが別のサービスであることを認識し、本サービスに関する利用規約とは別にパートナーメディアの利用規約に同意した上で、パートナーメディアが定める方法により、パートナーメディアを利用するものとします。
  4. 当社及び親会社は、第2項及び第3項のユーザーに対してパートナーメディアから提供される情報及びパートナーメディアの利用に関して、一切責任を負わないものとします。

第14条 (登録情報・個人情報等の取扱い)

  1. 当社は、当社のプライバシーポリシーに従って本サービスを提供するにあたり必要となる最小限の情報(登録情報のうち、当該情報を、以下「ユーザー情報」といいます)をユーザーから取得し、当社は、ユーザーから取得したユーザー情報の保護に最大限の注意を払います。
  2. 当社によるユーザー情報の利用及び提供については、当社のプライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーは当社のプライバシーポリシーに従って当社がユーザーのユーザー情報を利用及び提供することについて同意するものとします。
  3. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。
  4. ユーザーは、ユーザー登録に当たり与えられたID及びパスワードを、自らの費用と責任により厳重に管理するものとし、第三者にこれらを利用させてはならないものとします。
  5. パスワードを変更した場合、第三者に利用された場合、又はその管理を怠った場合の責任は、すべてユーザーが負うものとします。なお、ユーザーが自己のID又はパスワードを第三者に利用された場合、当社が当該第三者をユーザーとして扱うことによって生じる損害について、当社は一切の責任を負いません。
  6. ユーザーは、ユーザー情報に変更が生じた場合、又は自己のID若しくはパスワードを第三者に知られ、若しくは使用されている疑いのある場合、直ちに当社にその旨を報告し、当社の指示に従って対応するものとします。
  7. ユーザーは、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当社はこれに速やかに対応するものとします。当社の本サービスにおける、本件問合せ窓口は以下の通りです。

株式会社Village Vanguard Webbed サポートセンター:info@vvfunding.jp

第15条(cookie情報の取扱い)

当社は、cookie情報を、以下各号の目的で利用します
  1. 円滑なログイン環境の提供
  2. 当社がユーザーにとって有益だと判断するコンテンツ、広告の表示
  3. ユーザー動向の分析、よりよいサービスの企画、提供

第16条(知的財産権等)

  1. 本サイト上に表示されるデジタルコンテンツ(以下「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の権利を含みます)は当社または当該権利を有する第三者に帰属します。
  2. クリエイターにより投稿されたプロジェクトの情報については、本サービスを宣伝・広告・特集による紹介を目的として、当社が自由に利用することにつき予め了承するものとします。
  3. ユーザーは、コンテンツ素材について、一切の権利を取得することはないものとします。また、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関するすべての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
  4. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、ユーザーは、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第17条(機密保持)

本サービス自体、ならびに、本サービスを利用するに当たって知り得た一切の秘密情報に関する権利(本サービスのプログラム、ノウハウを含み、所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の一切の権利を含みます)は当社に帰属するものとし、当社の書面による承諾なく、自身での利用、ならびに第三者に提供又は漏えいしてはならないものとします。

第18条(禁止事項及び退会)

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 1 )当社または第三者の所有権、著作権を含む知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為
    2. 2 )他のユーザーまたは当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
    3. 3 )法律、法令等・本利用規約に違反する行為
    4. 4 )当社の承認なく本サービスに関連して本サービスの趣旨に反した営利を目的とする行為
    5. 5 )本サービスの運営を妨害する行為
    6. 6 )本サービス外における商業目的で利用する行為
    7. 7 )本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
    8. 8 )虚偽の情報を登録する行為
    9. 9 )不正にサービスを利用する行為
    10. 10 )犯罪予告、犯罪の指南、手引き等、犯罪を引き起こすおそれのある行為
    11. 11 )人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為
    12. 12 )倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為
    13. 13 )他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。
    14. 14 )ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。
    15. 15 )迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、その他第三者に精神的被害・経済的被害を与える可能性のある行為
    16. 16 )他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為
    17. 17 )公序良俗に反する又は社会的に適切ではない行為
    18. 18 )その他当社が不適切と判断する行為
  2. ユーザーは、本サービスの利用に当たって、次の各号に定める内容、またはそのおそれのある表現・内容を含む投稿やメッセージの送信を行ってはならないものとします。
    1. 1 )本人の承諾のない個人情報(但し、一般に公開されている著名人などの情報は除きます)
    2. 2 )アダルト画像、動画、その他アダルトサイト関連の内容(イラストや絵画等も含みます)
    3. 3 )他人を誹謗・中傷もしくは侮辱する内容、他人の名誉や信用を傷つける内容
    4. 4 )法律に抵触ないし社会通念上、不適切と解釈され、またはその恐れのある表現・内容
    5. 5 )その他当社が不適切と判断する表現・内容
  3. ユーザーが以下各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、直ちに本サービスの利用停止、投稿した内容の削除等の措置を取らせていただくことがあります。
    1. 1 )過去に本規約違反等により、当社から退会等の処分を受けている場合
    2. 2 )反社会的勢、及び反社会的勢力等と何らかの関係を有していると判明した場合
  4. 前三項に定める条項に抵触または該当することが発覚した場合において、当社は本サービスの利用停止、投稿した内容の削除、登録を解除させることができるものとします。本条で定める禁止行為に抵触した場合において、当社が何らかの損害を被った場合、ユーザーは当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。

第19条(本サービスの停止)

当社は、以下のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を停止することができるものとします。
また、当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について、当社の故意又は重大な過失によるものでない限り、一切の責任を負いません。
  1. 本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
  2. 火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営ができなくなった場合
  3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営できなくなった場合
  4. 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できなくなった場合
  5. 法律、法令等に基づく措置により本サービスを提供できなくなった場合
  6. その他、当社が止むを得ないと判断した場合

第20条(免責事項)

当社は、成立したプロジェクトに関するユーザー間の契約は、あくまでクリエイターとサポーターとの間において成立するものであり、当社は、ユーザー間の契約に基づくクリエイター又はサポーターの義務が履行されることを保証するものでありません。
また、当社は、本サービス又は本サービスにおいてサポーター募集が実施されたプロジェクトについて、以下の事項を含む一切の事項について何らの保証も行いません。
  1. クリエイターにより提供されるリターンが、サポーターにより期待される性質、品質、財産的価値その他の性能を備えていること。
  2. プロジェクトに関して本サイト上に記載されている情報が、最新のものであること、正確かつ真実に適合するものであること。
  3. プロジェクトの実施及びリターンの提供が、クリエイター(及び当該クリエイターと共同してプロジェクトを実施する個人又は法人)又はサポーターについて適用のある法令又は規則に抵触しないこと又は公序良俗に反しないこと。
  4. プロジェクトが本サイトに記載された内容及び手順において実施されること。
  5. クリエイター又はサポーターが想定するとおりに公租公課又は会計の取扱いがなされること。

第21条(本サービスの変更・廃止)

  1. 当社は、本サービスの内容や機能・利用料金等を変更し、追加し、削除することができるものとします。
  2. ユーザーは、本サービスの変更前にユーザー登録の解除を行わない場合、本サービスの変更等の後に本サービスを利用した場合には、本サービスの変更等に同意したものとみなします。
  3. 当社は、当社の判断によっていつでも本サービスを廃止できるものとします。

第22条(本利用規約の変更)

  1. 本利用規約は予告なしに変更、及び改訂することができるものとします。本利用規約を改訂しようとする場合、事前にユーザーへ告知するよう努めますが、ご利用の際には、随時、最新の利用規約を参照いただき、ご確認ください。
  2. ユーザーは、本利用規約若しくは本サービスの変更等の発効前にユーザー登録の解除を行わない場合、又は本利用規約若しくは本サービスの変更等の後に本サービスを利用した場合には、本利用規約又は本サービスの変更等に同意したものとみなします。
  3. 本サービスの内容の変更等はさかのぼって適用されることはなく、本サービスの新機能に対処する変更又は法律上の理由に基づく変更等は、直ちに発効するものとします。

第23条(準拠法、および管轄裁判所)

  1. 本利用規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。
  2. 本サービスに関連してユーザー、当社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
  3. 前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合、横浜地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。